ライザップ品川の口コミ情報

結果にコミットするライザップは、一体どんなトレーニング方法を行っているのでしょうか。
また、トレーニングに有する時間も気になります。
・ライザップではどんなトレーニングをするの?
ライザップで行われるのは、一般的に言う筋トレです。
これは無酸素運動とも言われ、ダンベルなどがこれに当てはまります。
ダイエットというとジョギングやランニング、そして水泳などが頭に浮かびますよね。
ライザップではこういった類の運動をすることはありません。
ライザップでは、ダンベルとパワーラック、バーベルなどを中心としたトレーニング機器を使用します。
これらを使用した筋トレで重要なのが、量より質を重視するということです。
例えば小顔体操ですが、1日の余裕があるときにやればやるほど効果が期待できると言いますよね。
筋トレもこれと同じでやればやるほど良いと考えている方が多いですが、そうではありません。
ライザップの筋トレは数回で限界を迎えるように調整して行います。
そして限界を超えた後、トレーナーのサポートの下で数回動作を行います。
重要なのはこの数回、そしてトレーナーのサポートなしでは達成できないので正直なところかなりきついです。
・トレーニングの時間はどうなっているの?
ライザップに用意されているトレーニングコースですが、50分と80分のコースがあるみたいです。

ボディメイクスタンダートが50分で、ボディメイクプラスが80分です。
スタンダートというくらいですから、基本的にはボディメイクスタンダートが選ばれています。
80分は筋トレに強いこだわりを持っている人が選ぶようなコースなので、基本的には50分と考えましょう。
そしてこの50分のトレーニングですが、頻度は週に2回です。
毎日通うと考える方もいらっしゃいますが、そうではありません。
これは、筋肉の回復速度を考えて2回という回数にされています。
筋肉を休ませなければ筋肉は発達しませんので、必要以上に回数を重ねる必要がないんです。
基本的には週に2回ですが、3回行うことも勿論可能です。
ライザップはしっかりした計算の下、トレーニングが用意されているので時間が無駄にならなくて良いですね。
しかし50分を週2回で考えると楽に思えるかもしれませんが、トレーニング自体はかなりきついらしいですよ。
街の中心となる品川駅は、JR各線、東海道新幹線、京浜急行本線が乗り入れており、地元住民だけでなく多くのビジネスフマンや観光客が利用するターミナル駅となっています。駅周辺はオフィスや商業施設が建ち並び人通りも多くなっていますが、一歩入ると閑静な住宅街がひろがっています。インフラ整備もされており、住むという点においても利便性の高い街であるため、シングルからファミリー層にまで人気の高いエリアとなっています。
品川には多くの商業施設がありますが、中でもこちらの「品川シーズンテラス」は日本最大級の規模を誇る複合施設であり、ランドマーク的存在となっています。地上32階、近い1階の超高層ビルを中心に、広大な芝生や小川エリアもあり、近隣住民やビジネスマン達の心安らぐオアシスとしても活用されています。ビルな中には服飾雑貨店や飲食店などの店舗が入り5階以上はオフィスになっています。また、ホールや芝生エリアを利用して、様々な催しも開催され連日賑わう人気のスポットとなっています。
このエリアはオフィス街のイメージが強く、確かに多くのビジネスマンが集まる場所ではありますが、一歩はいると閑静な住宅街が広がる地域でもあるため家族連れも多くいます。区として子育て支援にも力を入れていますし、治安も良く生活利便性も高いため、子育て世帯にも人気があります。区内は地域によりやや地価の幅はあるものの、相対的に高めなため、所得の高い住民が集まっています。また交通利便性が高くトレンドとされるものが多く揃うため所得のあるシングル女性にも人気があります。